10月29日「ままずてーぶる&子どもネイチャーあそび」を開催しました

2016年10月29日(土)
早稲田奉仕園にて、ままずてーぶる「子育て学習会」と、子ども「ネイチャーゲームあそび」を開催しました。

ままずてーぶるは、前回に引き続き具体的な住まい探しについての情報交換を行いました。
現在子どもが通学する学区内、新たなエリアも含めて検討など、個別に条件は異なりますが、
希望エリアの不動産屋に相談はしているものの、金額面で折り合わない現実に直面しています。

都営住宅の抽選チャンスもまだ残されているので、応募もするそちうことですが、可能性は・・・((+_+))

23区内に空家をお持ちの方がいらっしゃいましたら、是非ご一報いただきますようお願いします。

次回は、11月27日(日)を予定しています。
スポンサーサイト

9月24日「ままずてーぶる&子どもネイチャーあそび」を開催しました

2016年9月24日(土)
新宿NPO協働推進センターにて 
ままずてーぶる「子育て学習会」と、子ども「ネイチャーゲームあそび」を開催しました。

ままずてーぶるは、4月以降の住まいについての関心が高かったため、子育て環境という観点から具体的な住まい探しについての情報交換となりました。
都営住宅に入居が決まりましたという連絡も数件いただいていますが、参加者からは、まだ何も決まっていない、どう動いたらよいのか悩んでいるという声もありました。
街には空家があちこちにあるにもかかわらず、避難者は借上げ住宅が打ち切りになり住む家がなくなる・・上手くマッチングする方法を考えなければなりませんね。
時間がかかりそうですがすこしづつ前進したいと思いました。

子ども達のあそびは、悪天候のため室内遊びに変更しました(残念!)
このところ台風が頻発し暴風雨が続きますね。防災対策を今一度見直す必要がありそうです。

次回は、10月29日(土)に開催予定です。

6月26日「ままずてーぶる &子どもイングリッシュパーティ」を開催しました

2016年6月26日(日)
新宿NPO協働推進センターにて 
「ままずてーぶる &子どもイングリッシュパーティ」を開催しました。

「子どもイングリッシュパーティ」は、ハンガリーからの留学生を中心に、アメリカからの留学生と武蔵野大学の学生ボランティア、保育担当のベビーシッターのサポート体制で実施しました。
子どもたちは、英語での椅子取りゲームや、クイズ、お絵かきなどなど、身体と頭を使ってパワフルに遊びました。
室内でしたが、広いスペースでのびのびと過ごし、英語が初めての子どもも臆することなく参加できました。
初めての開催でしたので、参加者やボランティアの方の意見を参考により楽しいパーティにしたいと思います。

別室ではファシリテーターによる「ままずてーぶる」を開催しました。
「自分の心の奥にあったしこりのようなものは、これだったんだなー」というつぶやきを聞き、誰にも相談できないと諦めているような悩みには、思いの外根本的な課題が隠れているという気づきがありました。

次回は、7月24日(日)ままずてーぶる「心とお家のお片付けコンサルタント」による講座②&子どもの公園水遊びです。
参加申込を受付中です!

6月「ふくしまココロとカラダの健康相談会」実施報告

6月の健康相談会は、6月12日に亀戸ひまわり診療所で開催予定でしたが、参加者0名につき未開催でした。

次の健康相談会は7月10日(日)、八王子中央診療所にて開催予定です。
詳しくはこちらをご覧ください。

5月21日「心とお家のお片付けコンサルタント」による講座を開催しました

2016年5月21日(土)
新宿NPO協働推進センターにて 
ままずてーぶる 「心とお家のお片付けコンサルタント」による講座を開催しました。
講師は、生活リフォームバランスサポート代表 整理収納アドバイザーの平工あつみさんです。


「生活リフォーム」は、家やマンションの老朽化に対応する構造物のリフォームによる生活改善ではなく、整理収納とインテリアを見直すことにより、低価格で、スピーディーに「生活に潤いと癒
いっぽし」を与えること。

平田さんは、ご自身の体験を活かし、人生に寄り添い生活を改善を目指したお片付けの会社を経営され
入院、介護、子どもの誕生、成長や勉強したいなど、自分がこれから何をしたいのか?聞きながら、片づけることによって
生活を豊かにするお手伝いをしています。

好きなものやこだわるものを大切にしながら片づけることがポイントだそうです。

子どもの成長とともに物が増え、思うように片付かないという悩みを抱える方も多いので、
不用品(使えないもの、つかわないもの)と、不要品(不必要なもの、要らないもの)の見極めや
何のための片づけか(お掃除をラクにするのか、時短を優先するのか)、
家族以外の人にもわかるように、物のありかが分かるようテプラを使った収納、
主観的な判断でなく、客観的に要不要を判断するなどなど
収納のプロならではの、アドバイスを沢山いただきました。

参加されたみなさんのお家のお片付けは、その後いかがでしょう?

プロの技のおすそ分けをいただき、片づけの意欲がフツフツと湧いてきたものの、何から手を付けようかな~と思案の日々です。

平久さん、ステキなお話をありがとうございました。

次回のままずてーぶるは、
6月26日(日)避難ママ向けワーク「どこで、どんな子育てをしますか(仮称)」を予定しています。








プロフィール

ココハピ

Author:ココハピ
NPO法人ココロとカラダを育てるハッピープロジェクトの活動報告です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ツリー親子カテゴリA
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR