FC2ブログ

3月「ふくしまココロとカラダの健康相談会」実施報告

2019年3月17日
練馬すずしろ診療所にて
ふくしまココロとカラダの健康相談会を開催しました。

原発事故から8年を過ぎましたが、相談会は引き続き開催しております。
子どもたちも当時から大きく成長し、さまざまな変化が見られるようになってきています。

参加された親御さんたちは、子どもたちの健康について色々相談できたことに加え、子どもとのつき合い方についても話ができて良かったとのご感想を頂きました。

親御さんたちが相談している間、子どもたちは、地元のボランティアの方々と近くの公園へ。
とても天気が良く、風が気持ちよかったこの日は、思いきり外を走り回ったり、ボール遊びをしたりして、体を動かしました。

今回で2018年度の健康相談会は終わりですが、2019年度も隔月で開催しますので、ぜひお気軽にお越しください。

参加:2家族7名
担当:黒部医師、山田医師
スタッフ:3名
ボランティア:5名

協力:子どもたちを放射能から守る全国小児科医ネットワーク
   NPO新宿代々木市民測定所

次の健康相談会は2019年5月19日(日)、亀戸ひまわり診療所にて開催します。
10:30~12:00、予約制です。交通費の補助もしています。
ご参加希望の方は、 info@kokokara-hp.org  まで、
件名を「5月健康相談会申込み」として、メールをお送りください。
スポンサーサイト

1月「ふくしまココロとカラダの健康相談会」実施報告

1月の健康相談会は、1月13日に、ひらの亀戸ひまわり診療所で開催予定でしたが、参加者0名につき未開催でした。

次の健康相談会は3月17日(日)、練馬すずしろ診療所にて開催予定です。
10:30~12:00、予約制です。交通費の補助もしています。
ご参加希望の方は、 info@kokokara-hp.org  まで、
件名を「3月健康相談会申込み」として、メールをお送りください。

11月「ふくしまココロとカラダの健康相談会」実施報告

2018年11月11日
練馬すずしろ診療所にて
ふくしまココロとカラダの健康相談会を開催しました。

今回は継続的に参加されているご家族からのご相談でした。
お子さんの健康が気になるからと参加された親御さんたちは、専門医の先生方に不安に思っていたことを話せて、心が軽くなったというご感想を頂きました。

親御さんたちが相談している間、子どもたちは恐竜の組み立ておもちゃで遊んだり、近くの公園へでかけたり。
ちょうどいい傾斜の坂のある近所の公園では、ボランティアのスタッフと思いきり走り回って、寒さも気にならないぐらい元気に遊んでいました。

今回で2018年の健康相談会は終わりです。
今年も、以前から来られていた方、初めての参加の方など様々な方にご参加頂きました。
来年も隔月で開催していますので、ぜひお気軽にお越しください。

参加:2家族7名
担当:黒部医師、山田医師、社会福祉士
スタッフ:3名

協力:子どもたちを放射能から守る全国小児科医ネットワーク
   NPO新宿代々木市民測定所

次の健康相談会は2019年1月13日(日)、亀戸ひまわり診療所にて開催します。
10:30~12:00、予約制です。交通費の補助もしています。
ご参加希望の方は、 info@kokokara-hp.org  まで、
件名を「1月健康相談会申込み」として、メールをお送りください。

9月「ふくしまココロとカラダの健康相談会」実施報告

亀戸ひまわり診療所にて
ふくしまココロとカラダの健康相談会を開催しました。

また今回は、健康相談会と同時に、「つくるたべるこどもスタジオ」として、子どもたちは「たこ焼きづくり」にも挑戦しました。
※健康相談会と同日開催ですが、「つくるたべるこどもスタジオ」だけでも参加出来ます。相談がなくても、お気軽にお越しください!

健康相談会に参加された親御さんとお子さんは、会場についたらほどなく別室に分かれ、親御さんたちは医師の先生方とじっくり相談タイム。
気になっていたことを、たっぷり時間をとって相談して頂けたようでした。

子どもたちは、上階に移動し、まずはおもちゃなどで思い思いにプレイタイム。
しばらくして、たこ焼きを焼く準備ができたので、「焼いてみたい?」ときいたら、「やる~!!!!」と元気なお返事。
エプロンをつけて、手を洗って、いざ!たこ焼き器の前へ。

つい先ほどまで元気いっぱいの大声でかけまわっていた子どもたちも、おいしそうな香りを漂わせているアツアツのたこ焼きを前に、楊枝を持って真剣なまなざしに。
程よく焼けたたこ焼きに楊枝をさして、クル、クル、と返して、最後に楊子をさして、お皿に載せます。

自分で焼き上げたたこ焼きは、普段のよりおいしい!?
お皿に山盛りのたこ焼きが、ペロッと平らげられていました。

そして、相談が終わった親御さんたちや、つくるたべるこどもスタジオのみ参加のご家族も「たこ焼きパーティー」に合流し、食べたり飲んだりしながら、避難者同士や医師の先生方、ボランティアの方々などと話は尽きませんでした。
アツアツの食べ物があると、話が盛り上がるのかも?
また、こんな感じでやるのもいいですね。

参加:3家族11名
担当:平野医師、黒部医師、山田医師、社会福祉士
スタッフ:2名
ボランティア:1名

協力:子どもたちを放射能から守る全国小児科医ネットワーク
   NPO新宿代々木市民測定所

次の健康相談会は11月11日(日)、練馬すずしろ診療所にて開催します。
10:30~12:00、予約制です。交通費の補助もしています。
ご参加希望の方は、 info@kokokara-hp.org  まで、
件名を「11月健康相談会申込み」として、メールをお送りください。

7月「ふくしまココロとカラダの健康相談会」実施報告

7月の健康相談会は、7月8日に、練馬すずしろ診療所で開催予定でしたが、参加者0名につき未開催でした。

次の健康相談会は9月9日(日)、ひらの亀戸ひまわり診療所にて開催予定です。
10:30~12:00、予約制です。交通費の補助もしています。
ご参加希望の方は、 info@kokokara-hp.org  まで、
件名を「9月健康相談会申込み」として、メールをお送りください。
プロフィール

ココハピ

Author:ココハピ
NPO法人ココロとカラダを育てるハッピープロジェクトの活動報告です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ツリー親子カテゴリA
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR