スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月「ふくしまココロとカラダの健康相談会」実施報告

2017年3月5日
練馬すずしろ診療所にて
ふくしまココロとカラダの健康相談会を開催しました。

気持ちよく晴れたこの日、練馬での三か月ぶりの相談会となりました。今回も、以前参加された方が継続参加され、前回からの経過をみたり、また別の切り口での相談などを、たっぷり時間をとってして頂きました。

今日も元気な子どもたちが来てくれて、最初は親御さんから離れるのが難しいかな…という小さいお子さんもいましたが、じきに、保育ボランティアの方々や大きな子どもたちに交じって風船遊びなどをして大はしゃぎ。天気も良かったので、途中からはいつもの近くの公園に出かけ、鬼ごっこなどをしてほとんど休むことなく走り回っていました。

今回は午後から住み替え助成の公開抽選会があったため、昼食後はいつもより少し早めに終了となりましたが、相談を終えられた方々からは、お話できたことでほっとした様子がうかがえました。今後も、またゆっくりお話しにいらして頂けたらと思います。

参加:3家族9名
担当:黒部医師、山田医師、社会福祉士
スタッフ:3名

協力:子どもたちを放射能から守る全国小児科医ネットワーク
   NPO新宿代々木市民測定所

来年度からは奇数月の開催となるため、次の健康相談会は5月14日(日)、亀戸ひまわり診療所にて開催します。
10:30~12:00、予約制です。交通費の補助もしています。
ご参加希望の方は、 info@kokokara-hp.org  まで、
件名を「5月健康相談会申込み」として、メールをお送りください。
スポンサーサイト

3月「ふくしまココロとカラダの健康相談会」実施報告

2017年3月5日
練馬すずしろ診療所にて
ふくしまココロとカラダの健康相談会を開催しました。

気持ちよく晴れたこの日、練馬での三か月ぶりの相談会となりました。今回も、以前参加された方が継続参加され、前回からの経過をみる相談や、また別の切り口での相談などを、たっぷり時間をとってして頂きました。

今日も元気な子どもたちが来てくれて、最初は親御さんから離れるのが難しいかな…という小さいお子さんもいましたが、じきに、保育ボランティアの方々や大きな子どもたちに交じって風船遊びなどをして大はしゃぎ。天気も良かったので、途中からはいつもの近くの公園に出かけ、鬼ごっこなどをしてほとんど休むことなく走り回っていました。

今回は午後から住み替え助成の公開抽選会があったため、昼食後はいつもより少し早めに終了となりましたが、相談を終えられた方々からは、お話できたことでほっとした様子がうかがえました。今後も、またゆっくりお話しにいらして頂けたらと思います。

参加:3家族9名
担当:黒部医師、山田医師、社会福祉士
スタッフ:3名

協力:子どもたちを放射能から守る全国小児科医ネットワーク
   NPO新宿代々木市民測定所

来年度からは奇数月の開催となるため、次の健康相談会は5月14日(日)、亀戸ひまわり診療所にて開催します。
10:30~12:00、予約制です。
ご参加希望の方は、info☆kokokara-hp.orgまで、
「☆」を「@」に変え、件名を「5月健康相談会申込み」としてメールをお送りください。

2月「ふくしまココロとカラダの健康相談会」実施報告

2017年2月12日
ひらの亀戸ひまわり診療所にて
ふくしまココロとカラダの健康相談会を開催しました。

先月に続いて亀戸での開催、快晴でしたがとっても寒ーい一日!

そんな寒さにも負けず、今回は、昨年の相談会にも来られた方々が参加されました。
短い間にも、特に小さなお子さんは成長が見られますね。

親御さんたちには、社会福祉士と医師が順番に、個別に時間をとってじっくりとお話をさせて頂きました。

お子さんの健康が気になる、検査を受けた結果について相談したい、無料尿検査を受けたい、専門医と話したいなど、参加される動機は皆さんさまざまのようでしたが、最後には「目的が達成された」とのご感想を頂きました。

また避難者同士でも、このかんの近況などを報告しあったりなどして、すっきり笑顔になられたようでした。

そのかん、子どもたちは別室にて工作や折り紙をしたり、体を動かしたり…。存分にエネルギーを発散していました。

参加:3家族12名
担当:平野医師、山田医師、黒部医師、社会福祉士
スタッフ:3名

協力:子どもたちを放射能から守る全国小児科医ネットワーク
    NPO新宿代々木市民測定所

次の健康相談会は3月5日(日)、練馬すずしろ診療所にて開催予定です。
10:30~12:00、予約制です。交通費の補助もしています。
ご参加希望の方はこちらまで、
件名を「3月健康相談会申込み」として、メールをお送りください。

1月「ふくしまココロとカラダの健康相談会」実施報告

2017年1月15日
ひらの亀戸ひまわり診療所にて
ふくしまココロとカラダの健康相談会を開催しました。

都心から八王子までは少し遠く行きづらいというご意見もあり、2016年の秋より八王子開催を亀戸に振替えることになりましたので、二ヶ月ぶりの亀戸での開催でした。
今回は、以前も亀戸の相談会に来られた方々に、しばらくぶりにご参加頂きました。

面談する医師・社会福祉士ともに、健康面での相談だけでなく、日常の中で気になることはどのようなことでもご相談頂きたいと考え開催しておりますので、ご参加の皆様も、生活全般にわたり相談しておられました。

半日ではありますが、マンツーマンでじっくり話せたことにより、心の整理ができたり、必要な情報を知る事ができたというご感想を頂きました。

参加:3家族6名
担当:平野医師、山田医師、黒部医師、社会福祉士
スタッフ:3名

協力:子どもたちを放射能から守る全国小児科医ネットワーク
   NPO新宿代々木市民測定所

次の健康相談会は2月12日(日)、次回も亀戸ひまわり診療所にて開催予定です。
10:30~12:00、予約制です。交通費の補助もしています。
ご参加希望の方は、 info@kokokara-hp.org  まで、
件名を「2月健康相談会申込み」として、メールをお送りください。

12月「ふくしまココロとカラダの健康相談会」実施報告

2016年12月11日
練馬すずしろ診療所にて
ふくしまココロとカラダの健康相談会を開催しました。

風邪やウィルス性疾患などが気になる時期、親御さんたちは、医師への相談はもちろん、今年度末で自主避難者への住宅支援が打ち切られることもあり、今後の生活の見通しについて、ご自分の状況を整理しながら社会福祉士の方にご相談されていたようでした。

ランチタイムは、それぞれの避難先自治体の対応の違いなどを情報交換しながら、お弁当を頂きました。

そのかん子どもたちは、午前中は室内で、ボランティアの皆さんとお絵かきや折り紙で遊んでいましたが、午後からは近くの公園へGO!起伏があり、迷路のような遊歩道が楽しい公園だったので、小さい子は、ただ走り回るだけでも大喜び。大きな子たちは、すぐに仲良くなって、おにごっこやドロケイがスタート!みんな思いっきり走り回って、楽しんでいました。

今年の健康相談会は、全11回のうち7回が、お申込がなかったり直前のキャンセルのため未開催でした。しかし、またここにきて参加のご希望が出てきており、参加者は少なくても、毎月継続していることが大事だと感じました。

参加:3家族10名
担当:黒部医師、山田医師、社会福祉士
スタッフ:3名
ボランティア:5名

協力:子どもたちを放射能から守る全国小児科医ネットワーク
   NPO新宿代々木市民測定所

次の健康相談会は1月15日(日)、ひらの亀戸ひまわり診療所にて開催予定です。
詳しくはこちらをご覧ください。

11月「ふくしまココロとカラダの健康相談会」実施報告

2016年11月13日
ひらの亀戸ひまわり診療所にて
ふくしまココロとカラダの健康相談会を開催しました。

久しぶりの亀戸での健康相談会は、お子さまの状況により来られなくなってしまった方がいらっしゃり、少人数での開催となりました。

通常の相談だけでなく、山田医師からは、親御さんが関心のある「子どもの風邪との付き合い方」などについてお話がありました。少人数でしたので、一つ一つ質問に答えるかたちで丁寧にお話をして頂きました。私たちの体は本当に多くのしくみや微生物が自然のバリアで守ってくれていることなど、詳しく知る事ができました。

参加:2家族3名
担当:平野医師、山田医師、黒部医師、社会福祉士
スタッフ:3名

協力:子どもたちを放射能から守る全国小児科医ネットワーク
   NPO新宿代々木市民測定所

次の健康相談会は12月11日(日)、練馬すずしろ診療所にて開催予定です。
詳しくはこちらをご覧ください。

10月「ふくしまココロとカラダの健康相談会」実施報告

10月の健康相談会は、10月16日に、ひらの亀戸ひまわり診療所で開催予定でしたが、参加者0名につき未開催でした。

次の健康相談会は11月13日(日)、同じくひらの亀戸ひまわり診療所にて開催予定です。山田医師のお話会もあります。
詳しくはこちらをご覧ください。

9月「ふくしまココロとカラダの健康相談会」実施報告

2016年9月11日
練馬すずしろ診療所にて
ふくしまココロとカラダの健康相談会を開催しました。

3ヶ月ぶりの開催となりました健康相談会。皆さんお久しぶりの参加でしたので、このかんの生活や体調の変化などを一つひとつ整理しながら、医師や社会福祉士の方にご相談頂きました。

子どもたちは、近くのココネリや公園などで、ボランティアの方々を相手に、思い思いに遊んで過ごしていました。

ランチタイムでは、お互いの近況などを報告しつつお弁当を頂きました。

原発事故から5年半が過ぎ、避難者の状況も、これまで以上に多様になってきています。お一人おひとりの状況に応じた個別に寄り添う相談の重要性を、これまで以上に感じた相談会となりました。

参加:4家族11名
担当:黒部医師、山田医師、社会福祉士
スタッフ:3名
ボランティア:4名

協力:子どもたちを放射能から守る全国小児科医ネットワーク
   NPO新宿代々木市民測定所

次の健康相談会は10月16日(日)、ひらの亀戸ひまわり診療所にて開催予定です。
詳しくはこちらをご覧ください。

7月「ふくしまココロとカラダの健康相談会」実施報告

7月の健康相談会は、7月10日に八王子中央診療所で開催予定でしたが、参加者0名につき未開催でした。

8月の健康相談会はお休みで、次回は9月11日(日)、練馬すずしろ診療所にて開催予定です。
詳しくはこちらをご覧ください。

6月「ふくしまココロとカラダの健康相談会」実施報告

6月の健康相談会は、6月12日に、ひらの亀戸ひまわり診療所で開催予定でしたが、参加者0名につき未開催でした。

次の健康相談会は7月10日(日)、八王子中央診療所にて開催予定です。
詳しくはこちらをご覧ください。
プロフィール

ココハピ

Author:ココハピ
NPO法人ココロとカラダを育てるハッピープロジェクトの活動報告です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ツリー親子カテゴリA
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。