スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年2月17日『ままずてーぶる』を開催しました

2015年2月17日『ままずてーぶる』

参加:7家族8名
スタッフ:3名
会場:新宿区早稲田ビストロ「montee」

ココカラハッピー一押しのビストロ「montee」に集まった避難ママたち。
メニュー選びに大いに悩んだ甲斐あり、前菜やメインのお料理に
「おいしー」「しあわせー」「また来たーい」等々うれしい声が上がりました。
このお店にしてよかった~!
もうすぐ4年目になる狭い借上げ住宅で、一人子育てに奮闘している避難ママのリフレッシュも目的の一つですから!

前回好評のアイスブレイク「100万円あったら?」では
ハワイをはじめ、旅行資金に・・という方が多く
中には、普段がまんさせている子どものちょっとしたぜいたくを叶えるために大切に使いたいです・・という素敵なお話もありました。

レクチャーの後、2グループで行ったワークショップでは、
普段のお子さんの様子を熱演したり、ついいつもの口調がでてしまったり・・・緊張しながらも、言葉の与える意味を考えながら演じてくださいました。

子育てトークでは、お子さんとのやり取りが、やり込め型の攻防戦となっているというお話がありました。
たとえ子どもであっても、すべて大人の意のままに動くことは無理なのですね。
「やだー」「あとでー」「○〇してからー」というこどもの言葉には、
表面的な意味の他に、理由があることが多いので、一度は、聞き入れるゆとりを持ちたいですね。

ちょっと疲れて甘えたかったり、ボーっとしている時間が必要だったり。
時間に追われる毎日ですが、大人よりゆったりと時間が流れている子どもにとって、大人の時間管理は辛いものなので、すこしだけゆっくりペースでお願いしまーす

皆さんの希望により、次回は、3月3日に開催することになりました。
ままずてーぶる担当:みほり




スポンサーサイト

2015年2月11日『ままずてーぶる』を開催しました

2015年2月11日『ままずてーぶる』

参加:7家族15名
スタッフ:2名
会場:新宿区弁天町の雑穀レストラン「つぶつぶカフェ」

平日仕事を持つ避難ママを対象にままずてーぶるを開催しました。
みんなでオーガニックのおいしいランチをいただいた後
子どもたちは、いつもお世話になっているル・アンジェのベビーシッターさんと児童館へ。
※プロのシッターさんは、本当にすばらしい対応です!!

大きな丸いテーブルを囲んで、「ままずてーぶる」です。
アイスブレイクの「100万円あったら、何する?」では
それぞれの持つ夢や目標を話し、ぐっと親しいムードに。
その後、子育てトークをはさみながら、
本日の本題「大人と子どもの信頼を深める」ワークショップです。
ロープレではみなさん少し緊張もありましたが、
役割に徹し、頑張ってくださいました。
それぞれに子どもの気持ちを理解し、新しい発見があったとの感想を頂きました。
忙しい毎日の生活の中に、エッセンスとして取り入れられるとよいですね。

児童館で遊んでいた子どもをピックアップして解散となりました。

参加のみなさまお疲れ様でした!
ままずてーぶる担当:みほり

2月「ふくしまココロとカラダの健康相談会」実施報告

2015年2月8日
ひらの亀戸ひまわり診療所にて
ふくしまココロとカラダの健康相談会を開催しました。

参加:4家族8名
担当:平野医師、黒部医師、毛利医師
スタッフ:3名
保育ボランティア:4名
協力:子どもたちを放射能から守る全国小児科医ネットワーク、ル・アンジェ株式会社、株式会社ラッシュジャパン、セカンドハーベスト・ジャパン、NPO新宿代々木市民測定所





プロフィール

ココハピ

Author:ココハピ
NPO法人ココロとカラダを育てるハッピープロジェクトの活動報告です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ツリー親子カテゴリA
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。