スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月「ふくしまココロとカラダの健康相談会」実施報告

2015年3月22日
八王子中央診療所にて
ふくしまココロとカラダの健康相談会を開催しました。

子どもたちは保育ルームで、カラフルなブロックや、子どものおうちに大はしゃぎ!
ご飯を食べるのも忘れるぐらい(?)楽しんでいました。

その間にママ・パパたちは、山田医師・黒部医師と精神保健福祉士とじっくり相談。
「子どもの体のことをみてもらえて、きけてよかった」という声を頂きました。

ランチタイムも、リラーックス。初対面の方も、互いの共通点が見つかったりと充実した時間となりました。

参加:3家族10名
担当:山田医師、黒部医師、精神保健福祉士
スタッフ:保育ボランティア3名
協力:子どもたちを放射能から守る全国小児科医ネットワーク
    ニバルレキレ事務局
    八王子市民放射能測定室ハカルワカル広場
    ル・アンジェ株式会社
    株式会社ラッシュジャパン
    セカンドハーベスト・ジャパン
    NPO新宿代々木市民測定所

次は、4月19日(日)、練馬すずしろ診療所にて開催です。
詳しくはこちらをご覧ください。
スポンサーサイト

2015年3月19日ままずてーぶるを開催しました

2015年3月19日『ままずてーぶる』

参加:3家族
スタッフ:2名
会場:西早稲田ココカラミーティングルーム

今回のままずてーぶるも、NP(ノーバディーズパーフェクト)でした。

前回からのフィードバックでは、
「子どもへの言葉掛けに一呼吸おけるようになれた」
「質問攻めを控えている」
などの声がありました。

さて、今日のテーマの1つは、「こどもの食事と睡眠」でした。
詳しい内容は、お伝えできませんが、
子どもとの生活の「なぜ、こんな行動をするの?」という疑問のいくつかが解明!

次回は、4月中旬の予定です。
ままずてーぶる担当:みほり

雪のいきもの博士になろう!を開催しました

2015年3月14日~15日
長野県戸隠 ペンションぴあろっきーにて、
ココカラ子ども大学「雪のいきもの博士になろう!」を開催しました。

参加:6家族14名
長野から1時間ほどの戸隠の積雪は3m!
前日の吹雪から一転、晴天に恵まれた2日間でした。

日本シェアリングネイチャー協会のネイチャーゲームリーダーの皆さまご指導の元子どもチームは、雪遊びを満喫、大人チームは、雪の大テーブル&チェア作りからの、10人は入れるカマクラ堀りを頑張りました。
雪のテーブルでいただいた、アツアツおやきのおいしかったこと

夕食後、雪の壁面やカマクラにキャンドルを灯し、ナイトハイクを楽しみました。
空を見上げると、数えきれないほどの★★★
オリオン座、北斗七星、北極星がくっきりと

翌朝6時の早朝ハイクに参加した子どもたちは、新雪に見つけた足跡を追跡しどうぶつの糞や、住処も見つけました。(テンかな?)
白樺やシイの木には、虫を探してアカゲラなどのキツツキが開けた穴がいくつもあり、雪の中にいろいろな生き物の気配を感じることができたようです。

恒例の「ココカラ子ども大学の博士認定式」を行い講義を終了しましたが、博士に認定された子どもたちは、みんな自分の言葉で感想を言うことができて立派でしたね~
雪深い戸隠での経験は、みんなの大きな自信になったなあと感じました。

シェアリングネイチャーリーダーのみなさま、
貴重な体験をさせていただき本当にありがとうございました!!

今年は4回の子ども大学を開催しました。
来年も、みんながワクワクする企画をがんばるぞ!
ココカラ子ども大学学長 みほりでした。

2015年3月3日『ままずてーぶる』を開催しました

2015年3月3日『ままずてーぶる』

参加:5家族
スタッフ:2名
会場:西早稲田ココカラミーティングルーム

今回のままずてーぶるは、NP(ノーバディーズパーフェクト)。

保育シッターさんに子どもを預け
自由行動役+見守り役のペアで2分間を過ごします。
両方の役を体験してみると、
「見守られている安心感」と、「監視されるストレス」の両方を感じたという感想です。
これこそが、子どもの気持ちなんでしょうね~。
頼れる安心と、自立したい・任せてほしいのに・・という相反する感情です。

その後、みんなで話したいことを、それぞれが自由に書き出し
今日話すテーマを絞込みました。

ランチタイムの後、テーマについて話し合います。
それぞれの考えや、「私もこんなことがあったけど、こうしたよ」
「こんな方法はどう?」「わかるわかる~」「本当の問題は、これなんじゃない?」などなど、前向きで、すてきなお話がいっぱい出てきました。

ファシリテーター役が、全員が話せるように、問題解決の方法に向かうようにとサポートするので、みなさんからいろいろ話せた~と感想をいただきました。

内容は、参加者が決めたルールに従い部外秘ですのでご了承くださいね。

次回は、今回のフィードバックから次のテーマに進みますのでお楽しみに

ままずてーぶる担当:みほり





プロフィール

ココハピ

Author:ココハピ
NPO法人ココロとカラダを育てるハッピープロジェクトの活動報告です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ツリー親子カテゴリA
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。